PHP BLT #5参加レポ

わたなべです。
レポの前にまずお詫びを…!

 

前回(PHP BLT #4) / 前々回(PHP BLT #3)ですが、
ブログまとめ枠で弊社社員が参加していたのにも関わらず、
記事が下書きのまま上がっていませんでした…!

 

三ヶ月も遅れてしまい、大変失礼致しました。
先日公開されましたので、そちらもぜひご一読ください!

 


 

ということで、PHP BLT #5に参加してきましたレポです。

 

前回と前々回はLT発表側での参加でしたが、
業務が忙しくて資料を作成する時間が取れそうになかったため、
今回は純粋なオーディエンス枠で参加してきました。(これフラグです)

 

前回までのメルカリさんのオフィスからは離れ、
GMO Yoursで行われました。

 

ゆくゆくは持ち回り制でオープンな勉強会を目指しているそうで、
今回はGMOペパボさんの主催となりました。

 


 

さて、当日はTwitterで実況しながら参加したため、
その際のTweetを他の参加者さん含め引用しています。
某エンジニアicon
このダンボーアイコンのTweetがわたなべです。
(完全に余談ですが、社内の至る所にダンボーグッズを設置しています!!!!)

 


 

 

BLTっぽいケータリングが提供されるのがPHP BLTの特徴ですが、
会場が変わればBLTの種類も変わる!今後の楽しみが増えましたねー。

 

 


 

ポモドーロテクニック

@hanhan1978
ポモドーロテクニックを実践してみた話でした。
ポモドーロテクニックに関してはlifehackerの記事がわかりやすいかなと思います。


 

ちなみに自分は245cloudというサービスを使って、
ポモドーロテクニックに近いことを実践しています。
(ポモドーロは25分単位だけど245cloudは24分)


司会ばーちーさんの的確なまとめコメントに会場がザワつく…!
 


 

夢を詰め込む話

@sota1235

composer.pharって1ファイルだけで簡単に使えてるけど、
そもそもどういう仕組なんだ、pharって何?ってお話でした。
こういうところにちゃんと疑問を持って深掘りする癖を付けたいですね。

 

 


 

packagist.jpの紹介と新機能

@Hiraku

packagistのミラーサイトを作成した際の知見のお話でした。
lazy-providersのオプションは知りませんでしたね。
弊社の環境で試してみたら、逆に遅くなってしまいましたが…

 

 


 

レガシーなプロダクトをテストしたかった話

@tooooooooomy

10年運用しているレガシーなプロダクトに対して、
テスタブルにするためにはどうしたら良いかのお話でした。
packagistにライブラリが公開されていました。

 

 


 

Effective YDD

@itosho

結婚した際にエンジニアは趣味開発の時間をどう確保するのか、というお話でした。
ちなみに当日の参加者さんは既婚者が多かったです。リア充爆(ry

 

 


 

Phalconのススメ

@shun0102

高速なフレームワークPhalconの紹介でした。
一度使ってみたいんですが、エラーがわかりづらいらしいので中々手をだせておらず…

 


 

初心者むけhttpoxyとか脆弱性とかの話

@uzulla

つい先日話題になった脆弱性「httpoxy」に関してや、
そもそもどうやって情報収集しているの?というお話でした。
httpoxyに関しては、弊社は7/20に全サーバー対応いたしました!


とても5分では終わらないような充実した発表資料だったのですが、
参加者さんの意識が高く、ダイジェストでの発表となりました。

 


 

PHP 5分でわかる静的解析入門

@tadsan

静的解析のお話でした。弊社はScrutinizerに頼りっぱなしですね!


コミットフックでsyntax errorチェックはやりたいなと思いました。

 

 


 

コードレビューで自分が留意していること

@koemu

コードレビューする際に、どこを見ればよいのか、どんな心構えで挑むべきなのかのお話でした。

 

個人的にメルカリさんのレビューフローが興味深かったです。
レビュアーを指定するのではなく、エンジニア全体に周知して、
完全にボランティアベースでやっているとのこと。

 


 

Laravelから学ぶルーティング処理の実装

@nazonohito51

Laravelの内部構造から、ルーティング処理の実装例の読解を行っていました。

 


 

400万個のユーザー画像をサーバー移設した話

@hypermkt

独自のS3互換サーバを作り、ダウンタイムなしで移行した際のお話でした。


MogileFSは5年前の弊社タイトルソウルハントで使用した実績があります。
特に大きなトラブルもなく、非常に安定したシステムだったと記憶しています。


発表に全く関係ないTweetなんですが、
一回そう見えたらもう頭から離れなくなってしまいました…笑

 


 

並列処理で消耗しているかたへ – Snidel のご紹介 –

@NAKANO_Akihito

PHPで並列処理を実装するためのフレームワークの紹介でした。

 


人生初LTだったそうですが、非常にわかりやすく発表なされてました!

 


 

PHPBLT の心得

@sotarok

PHPBLTにはどんな心得で参加すべきなのか、
そもそもエンジニアとして日々学ぶ意識が大事とのお話でした。


 


 

ということで、今回も内容盛りだくさんの良い勉強会となりました。

 

今回は業務に感けて発表をしなかったのですが、
最後の@sotarokの発表でフラグを見事に回収しました…!


まさにこのTweetの仰るとおりだと思います。
アウトプットし続けることが大事だな、と改めて実感することになりました。

 

発表しなかった自分への罪償いの意味も込めて、
今回まとめブログを書かせて頂きました。

 

次回は必ず発表者として登壇しようと思います!
発表者の皆様、主催者の皆様お疲れ様でしたm(_ _)m

作者 Jun Watanabe

2010年11月ORATTA入社。エンジニアリーダーと名刺には書いてました。

コメントを残す